活動日誌 ACTIVITY REPORT

■22 Oct. 2017
ホルン・コンサート
今年の伝道コンサートは、元NHK交響楽団所属の、宮田四郎さんをお迎えしてのホルンコンサートでした。衆議院選挙と重なり、しかも大型台風接近という悪天候でしたが、多くの方に来ていただけました。今年は2部構成として、1部は教会員によって証、賛美、ダンスなどがなされ、全員参加で伝道しました。2部は宮田さんの美しいホルンの響きに一同大いに感動した、素晴らしいコンサートとなりました。(写真は牧師とのデュエットです)。
 
 
■3 Oct. 2010  

ヴァイオリン・コンサート


3年続けて、日暮里サニーホールのコンサートサロンで行なっていたコンサートですが、今年はさらに客席の多い、ムーブ町屋で行いました。演奏してくださったのは、2年前にもお招きしたヴァイオリニストの蜷川いづみさん。素晴らしい演奏とともに、ご自身がイエス・キリストに出会った経験をお話くださり、感動して聞いておられた方もたくさんおられました。

■30 May. 2010

バザー


バザーを開きました。 何故か毎年バザーの日はお天気が悪かったのですが、今年は雨が降らず、皆ホッとしました。 皆でワイワイ言いながら、力を合わせて会場を作ったり、値札を作ったり・・・。 これからも地域の皆さんに少しでも喜んでいただけたらと願っています。
■22 Mar. 2010

バーベキュー大会


今年の子ども遠足はは初めての試みで、足立区にある舎人公園でバーベキューをしました。
おいしいお肉を皆でたくさんいただきました。
食べた後は、公園で運動。
楽しい一日でした。
 
■20 Dec. 2009

クリスマス


今年もイエス・キリストのお誕生を家族みんなでお祝いすることができました。
子どもたちの劇も年々クオリティーが高くなっています(笑)。
 

■23 Nov. 2009

遠足&たこやき大会

毎年恒例の子ども達のための遠足&たこやき大会。
今年は足立区の農業公園で遊んだ後、教会で礼拝を捧げました。その後はお楽しみのたこやき。
それぞれのグループがおいしいたこやきを焼いて、お腹いっぱい食べました。

■4 Oct. 2009

チェロ・コンサート

今年も日暮里サニーホール・コンサートサロンにてコンサートを主催しました。
ベアンテ&ルリ子 ボーマンご夫妻が、素晴らしい演奏と、イエス様のお話をしてくださいました。
一同チェロの音色に酔いしれたひとときでした。

■24-26 Jul. 2009

ミュージック・キャンプ

長野県の丸子町教会でミュージック・キャンプを開催しました。
シンガポールからお兄さん、お姉さんたちが来て、楽器の演奏を教えてくれました。
温泉やマレットゴルフも楽しみました。

■12 Apr. 2009

イースター

イエス・キリストの復活を皆でお祝いしました。
礼拝のあとは、おいしい食事。
神様の素晴らしいお恵みに感謝しました。

■25-27 Mar. 2009

ユースキャンプ

今年も日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団関東北東教区のユースキャンプに参加しました。
講師はシンガポールのチュアン先生。
他の教会のお友達と、イエス様に向って思いっきり賛美をささげました。

■21 Mar. 2009

CS遠足

日曜学校のお友達と、上野公園に行きました。
朝はどしゃぶりの雨でしたが着いたとたんに晴れてきて、神様のお恵みに感謝しました。

■21 Dec. 2008

クリスマス

今年もイエス・キリストのご降誕を皆で祝うことができました。
例年の燭火礼拝の後は、おいしい食事会。そしてその後は祝賀会で盛り上がりました。
一年間守られた感謝を心から捧げました。
 

■24 Nov. 2008

遠足&たこ焼き大会

教会の子どもたちと、足立区の舎人公園で遊んだあと、教会でおいしいたこ焼きを作って食べました。
今年は15人の子どもたちが参加してくれました。
教会の先生たちは、子どもたちが神様の愛をいっぱい受けて、元気に成長するよう祈っています。


■02 Nov. 2008

野外礼拝(洗礼式)

秋川渓谷にて、野外礼拝(洗礼式)がありました。
秋深まる紅葉の下で、おいしいご飯を食べました。
そして今年は2人の姉妹が、イエス・キリストを救い主と信じ、洗礼を受けられました。
永遠の赦しと命を受取ったお二人の生涯を、主が導いてくださることを祈ります。


■19 Oct. 2008

召天者記念礼拝

今年もラザロ霊園にて、先に天に召された方々を偲び、召天者記念礼拝が行なわれました。
私たちが帰るべきところはどこなのかを改めて思わされる良い機会です。
帰りは日帰り温泉を楽しみました。

■5 Oct. 2008

チャペルコンサート


蜷川いづみさんをお招きして、今年も日暮里サニーホールコンサートサロンでチャペルコンサートを開催しました。
百の席が満席になる盛会でした。
蜷川さんがどのようにイエス様に出会ったかというお話も語られ、皆ヴァイオリンの素晴らしい音色を堪能しました。

■2 Mar. 2008

結婚式

教会のメンバーの方が、結婚式を挙げられました。一同大喜びで、飾りつけをし、食事を用意して、盛大にお祝いしました。
本当に大きな喜びです。
新しいご家庭に神様の豊かな祝福がありますように。
 

■23 Dec. 2007

クリスマス

今年もイエス様の御降誕を皆でお祝いすることができました。
キャンドルサービスに続いて、素晴らしいお食事(何度も書きますが、年々豪華になっています・・・)、そして恒例のお祝い会です。みんなで楽しく過ごせました。
今年も神様の祝福がたくさんありました。
2008年も素晴らしい年になると期待しています。

■12 Dec. 2007

リース作り

水曜日のジーザスファンクラブで、クリスマス用のリース作りをしました。
どれも作った人の個性が表れ、素敵な作品に仕上がりました。


■4 Nov. 2007

野外礼拝・洗礼式

今年も秋川渓谷で野外礼拝をしました。年々食事が豊かになっています。
そして今回は中学生がイエス様を救い主と信じ、洗礼を受けました。神様がこれからの人生に、素晴らしい祝福を与えてくださるよう祈ります。

■8 Oct. 2007

バザー

当教会としては実質的には初めてバザーを開きました。
皆でワイワイ言いながら、力を合わせて会場を作ったり、値札を作ったり・・・。
雨にもかかわらずたくさんの方が買い物に訪れてくださいました。
これからも地域の皆さんと少しでも交流を深められたらと願っています。

■30 Sep. 2007

声楽コンサート

声楽家の加賀清孝・秋山雪美ご夫妻をお招きしてワンコインコンサートを開催しました。
チャペルコンサートは恒例となりましたが、今回は初めて教会ではなく、日暮里サニーホール・コンサートサロンを使用しました。
お二人の歌声に酔いしれ、また神様に出会った真摯な体験談に心を打たれました。

■2-4 May 2007

全国聖会

GW中、川口のリリアホールで教団の全国聖会が行われました。当教会は、子ども聖会で特別ゲストとして、ジーザスマン・ショーを披露しました。全国から集まった子どもたちも大喜び。晴れて全国デビューです。

■27-29 Mar. 2007

ユースキャンプ

秩父で教区主催のユースキャンプが行われ、当教会からは9名が参加しました。今年も力強い賛美と、メッセージに皆「イエス様最高!」と心燃やされました。

■25 Mar. 2007

第三回めぐみ教会杯(ボーリング大会)

ボーリング大会も今回で3回目となりました。今年は意外な?方が優勝し、皆で大いに楽しみましたl。

■21 Mar. 2007

運動&たこやき大会

王子の飛鳥山公園で軽く運動をしたあと、教会で恒例のたこやき大会をしました。

■23 Nov. 2006

運動&たこやき・ぎょうざ大会

川口ののぞみ教会の子供たちと合同で、荒川自然公園でプチ運動会をやった後、教会でたこ焼きと餃子大会をしました。みんなで一生懸命たこ焼きを作りました。最初は形が悪かったたこ焼きも、最後のほうはおいしくできあがりました。

■22 Oct. 2006

野外礼拝・洗礼式

秋川渓谷にて、野外礼拝をしました。今年は、セントメアリー教会からお1人が加わり、合わせて4人の方が洗礼を受けました。洗礼式のあとは、恒例のバーベキュー。心もお腹も満たされて、喜んで帰ってきました。

■24 Sep. 2006

召天者記念礼拝

礼拝後、千葉県我孫子市にあるラザロ霊園にて、召天者記念礼拝を行いました。
召された方々との再会の希望を抱きつつ、復活の確信を持って、地上での生活を歩める喜びを再確認しました。

■17 Sep. 2006

チャペルコンサート ベアンテ・ボーマン氏

東京交響楽団主席チェロ奏者のベアンテ・ボーマン先生をお迎えして、チャペルコンサートを開催しました。80人以上の来場があり、大盛況でした。
素晴らしいチェロの音色を堪能させていただいただけでなく、奥様のルリ子先生とともに、イエス・キリストの十字架の死と復活を土台とした、よみがえりの希望について存分に語っていただきました。

■17-19 Aug. 2006

ジュニア・キャンプ

河口湖にて総勢130名が集まるジュニア・キャンプが開催されました。当教会からは5名の子供たちが参加しました。講師は大阪J-House教会の飯田克弥先生。笑いの中にもパワフルなメッセージが込められ、「私たちは神の作品」という聖書の言葉がしっかりと胸に刻み込まれました。
最終日の感謝会ではめぐみの子だけで「君は愛されるため生まれた」を賛美しました。